FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルノグラフィティ「ミュージック・アワー」


 7月12日リリースの名曲はポルノグラフィティ「ミュージックアワー」。デビュー曲「アポロ」が大ヒットしましたが、次の「ヒトリノ夜」が同日リリースのタイトルが強かったこともあってTOP10入りを逃した形。3rdシングルとして発表されたこのシングルはポカリスエットのCMタイアップ、間違いなく勝負曲という位置づけでした。FMのラジオ番組をモチーフとした内容と爽やかでキャッチーなメロディー。結果としては上位に長くランクインするロングセラー、さらに2ヶ月後の「サウダージ」がミリオンセラーになったことで一気にトップクラスのミュージシャンになりました。17年経った今でもライブの定番、サビの変な踊りとともに健在。今となっては「アポロ」「サウダージ」「アゲハ蝶」以上に知名度高いかもしれないですね。夏ソングの定番として、すっかりスタンダード・ナンバーになったと言えるのではないでしょうか。

tag : 2000年 ポルノグラフィティ CMソング

アンジェラ・アキ「たしかに」


 アンジェラ・アキのライブの定番曲「たしかに」は2007年7月11日リリース。今日でちょうど10年になります。バラードのイメージが強かった彼女にとっては、シングルで初のアップテンポ曲。軽快な曲調は爽快で気持ち良いですが、あまりヒットはしませんでした。ただ文句なしに盛り上がる曲なので、冒頭にも書いた通りライブでは定番。特に間奏で長々と語るのは風物詩になっています。それが広く知られたのは、やはり『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』のネタでしょうか。比較動画で見る限りでは、モノマネより本家の方が長いようです。海外留学後現在はいくつかのアーティストに楽曲提供など、活動再開はしていますが、そろそろ本人のライブも見たいところですね。育児もあるのでどうしても本人次第になってしまいますが…。

tag : 2007年 女性ソロ アンジェラ・アキ CMソング

Berryz工房「行け 行け モンキーダンス」


 先日の6月30日でももちこと嗣永桃子がラストコンサートで引退しました。彼女が所属していたグループは、近年はカントリーガールズですが元々はやはりBerryz工房。今回は2008年から「行け 行け モンキーダンス」をセレクト。
 この年のベリ工は3枚CDシングルをリリースしてますが、他の2枚は「ジンギスカン」「MADAYADE」。全力でネタに走っていました。特にこの曲は初めてYoutubeで見た時はぶったまげた記憶があります。猿の格好で歌い踊ってる姿を見た時は頭を抱えてしまいました。したがって記憶には非常に強く残る楽曲になります。ただベリ工が活動休止してあらためて見ると皆さんすごく可愛くて、微笑ましいです。
 よくよく考えると「LOVEマシーン」以降数曲のモー娘。はヒットしなければ完全に斜め上で終わっていた可能性もあるナンバー、2008年はももいろクローバーZがデビューする前。ですので当時こういう楽曲は目と耳が慣れていません。ももちが加藤浩次に飛び蹴りされたり粉まみれになってバラエティ番組に出まくるようになったのは2011年。そう考えると時代を語る上において、外せない楽曲の一つであると言えるのかもしれません…。

tag : 2008年 女性アイドル ハロプロ Berryz工房

BONNIE PINK「A Perfect Sky」


 6月28日リリースの名曲、今回はBONNIE PINK「A Perfect Sky」。10年前は「Heaven's Kitchen」など、スウェディッシュ・ポップを歌う赤い髪のインパクトが強く、どちらかと言うとコアな音楽好きから好まれていた印象でした。いつの間に資生堂『アネッサ』のCMで大きく話題になって、髪も赤でなくなって世間的に大ヒットしたことにビックリした記憶があります。表記まで"Bonnie Pink"から"BONNIE PINK"になっていました。最終的にはNHK紅白歌合戦にも初出場。現在まで彼女にとって最大のヒット、代表曲となっています。
 浮遊感と爽やかさを両立している楽曲は、聴いていてとても気持ちが良かったです。2006年のボニピンといえばこの曲ですが、前のシングルも「LOVE IS BUBBLE」、映画『嫌われ松子の一生』主題歌として話題になっていました。レーベルのワーナーが仕掛けたと言いますか、流れにうまく乗ったと言いますか。デビュー期から実力の高さは間違いなかったので、この曲の大ヒットは個人的にも嬉しい気持ちになりました。現在は結婚・出産で一時活動休止中。落ち着いたらまた復帰することでしょう。楽しみにしたいです。

tag : 2006年 女性ソロ BONNIE_PINK CMソング 紅白歌合戦歌唱曲

中川翔子「空色デイズ」


 今回の名曲は2007年6月27日リリースの中川翔子「空色デイズ」。今までにないキャラクターで当時一気にバラエティ番組で引っ張りだこでしたが、歌手としても2006年にデビュー。その中でもアニメ『天元突破グレンラガン』OPテーマに起用されたこの曲は最大ヒットを記録しました。特異なキャラクターでありましたが、歌唱力はデビュー前の予想と比べてもかなり良く。アニソン好きのツボをつくようなカッコ良い仕上がりになっていました。この曲でNHK紅白歌合戦にも初出場。まだ国民的になる前のAKB48、当時大活躍だったリア・ディゾンと込みの所謂”アキバ枠”という扱いでしたが、単体の歌手として出場していても良かったのではないかと思います。それにしてもこの曲はもう10年前なんですね…。しょこたんも結構なレベルになっていますが、タレントだけでなく歌手としての活動も絶賛継続中。さすがに当時ほどとはいきませんが、まだまだ活躍は続きそうです。

tag : 2007年 女性ソロ 中川翔子 アニメ主題歌 紅白歌合戦歌唱曲

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。