FC2ブログ

トワ・エ・モワ「或る日突然」


(※動画は非公式です。予告なく削除される可能性あります)
 昭和40年代中盤は男女デュオのグループが多くヒットした時代でもありました。ヒデとロザンナ、トワ・エ・モワ、チェリッシュ、ダ・カーポ、Kとブルンネン、ヘドバとダビデ…。5月14日リリースの名曲、今回は1969年からトワ・エ・モワのデビュー曲「或る日突然」をピックアップ。10日発売説もありますが、一応オリコンでは14日に発売とあります。デビュー曲からいきなり大ヒット。リアルタイムを全く経験していないのでなぜヒットしたのかはよく分からないですが(汗)、作詞・山上路夫、作曲・村井邦彦は双方とも当時は新進気鋭のヒットメーカー。
 1969年といえば学生紛争がそこかしこで起こるなどとかく落ち着かない世情でしたが、その中でラジオから流れるこの曲に気持ちを落ち着かせることが出来たという人は多かったのかもしれません。同時にフォークソングにやや近い曲調も若者から支持を集めた可能性もありそうですね。完全に個人の推測でしかないのですが…。いずれにしても、1969年を代表する名曲であることは間違いない事実。ボーカルの白鳥英美子さんの声は、今聴いても綺麗で美しく色褪せることはありません。

スポンサーサイト



tag : 1969年 男女デュオ トワ・エ・モワ デビュー曲

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR