FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ハイロウズ「千年メダル」


(※動画は非公式です。予告なく削除される可能性あります)
 ブルーハーツ→ハイロウズ→クロマニヨンズ。甲本ヒロトと真島昌利のタッグも30年近くになります。ここからは多数の名曲・名ステージが生み出されているわけですが、私が一番好きなのは「千年メダル」。1998年4月29日リリース。
 ラブソングというよりプロポーズソングという方が相応しい歌詞は、男性だからこそ共感できる部分が多数。気の利いたプロポーズの言葉を考える時も、それを相手に伝える時も大変照れくさいものですが、その心情が溢れるくらいに楽曲から伝わってきます。歌詞全てが素晴らしいですが、特に”たとえば千年 千年じゃ足りないか”と伝えた後に”ララララ ララララララ…”と歌う部分は究極ではないでしょうか。確かにそう表現するしか仕方のない、数多ある”ラララ”の歌詞の中で一番意味のある”ラララ”ですね。もう19年前ですが、未だに色あせない名曲だと思います。
 ちなみにPVの途中で登場する、CDジャケットにも描かれたロブスターの絵をデザインしたのは松本人志。彼との関係は非常に深く、バラエティ番組での共演もありましたが一番大きいのはやはり2年後、彼が主演したドラマ『伝説の教師』の主題歌を担当したことでしょうか…。

スポンサーサイト

tag : 1998年 ロックバンド ザ・ハイロウズ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。