新山詩織「ゆれるユレル」


 新山詩織がビーイングからメジャーデビューしたのは2013年4月17日、「ゆれるユレル」で。ハスキーな声で聴かせるバンドサウンドは、これまでのビーイングとは完全に一線を画す音楽という印象でした。当時17歳、すなわち現役女子高生のままデビュー。活動5年目となった今年の時点でまだ目立ったヒットはないですが、まだ21歳。昨年はドラマ『ラブソング』の劇中歌を担当するとともに女優デビューも果たした形。”ギター女子”という言葉が近年出てきた割にはなかなか目立った存在が出てこない状況ですが、今年はどうなるでしょうか。そろそろちょっとしたヒットがあってもいいのではないかと思いますが…。
スポンサーサイト

tag : 2013年 女性ソロ 新山詩織 ビーイング デビュー曲

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR