FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島谷ひとみ「解放区」


 9月27日リリースの名曲は2000年にリリースされた島谷ひとみ「解放区」。これは「J-POP歌手・島谷ひとみ」のデビュー曲になります。実際のデビュー曲はその前の年、島田紳助プロデュースでリリースされた演歌「大阪の女」。ベストアルバムにも収録されない幻の曲と化していましたが、近年はそうでもないようです。当時は島田紳助司会のスペシャル番組でアシスタントとしても出演していた記憶がありますが。この曲は大変伸びやかで綺麗な歌声が耳に残るカッコ良いサウンド。エイベックスらしい編曲ですが作曲は織田哲郎。大ヒットではなくオリコンでも最高28位でしたが、楽曲のクオリティは抜群。翌年の洋楽カバー「パピヨン~papillon~」、さらに次の年の「亜麻色の髪の乙女」でスターダムになりましたが、やはり歌手・島谷ひとみの原点はこの曲なのだとあらためて思います。本来そうであると言いたい「大阪の女」はあまりにも路線が違い過ぎるので…。

スポンサーサイト

tag : 2001年 女性ソロ 島谷ひとみ エイベックス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。